オートソープディスペンサー 5460型

面倒な工事が不要で、自動化にする事が出来ます。 赤外線センサーが人の手を検知。
本体に触れずに ソープを吐出するので衛生的です。しかも適量に 吐出するので節約効果を発揮します。
病院、介護施設、学校、レストランなど公共性の高い場所でその機能を発揮します。

 

 

仕様

電源

アルカリ単三電池4本  ACアダプタ (別売)

電池寿命

約3ケ月  1日/100回

検知距離

センサー窓より約140±20㎜

吐出量

0.5~1.5ml

使用室温

室温+1~55℃

水温範囲

水温+1~50℃(一般上水道・凍結不可)

洗面台取付穴

φ25~φ34mm (φ29mm以上は、付属のフランジを使用)

厚さ

35mm以下

設置可能範囲

取付穴中央から背面まで60mm以上隙間がある洗面台

本体質量

約600g (ボトル、電池含まず)

使用可能ソープ粘度

25~2000mPa・s

寸法

124.5(H)×70(W)×196(D) mm (本体)

-->